ブログネタ
【公式】あなたが撮った"春"を見せて に参加中!

 高知県との県境付近にある、中津花桃の里。
もう数週間前になりますが、そこでは盛大に咲いたハナモモが山間を彩っていました。

 ……あ、この場合の山間は、どちらかというと山の中という意味の方でー(笑)

01
 一番上の展望台から。
中津という地区は、明神山南側の斜面にあります。
花桃の里は民家の並ぶ一角にあるのですが、この時期は観光客が沢山来ていました。


02
 展望台から降りて、少しハナモモの近くに。
一本の木から白や赤など複数の色の花が咲くのを、源平咲きや、咲き分けというのだとか。
それぞれの色にも濃淡がある事も見て取れますね。


03
斜面では、上にハナモモ、下に菜の花の道ができていました!
一度にふたつの花に囲まれる、何だか贅沢な道です。


04
構図が全然なのですが、最後はズームで。
一つの木から赤と白の花が咲く、源平咲きは上の写真でも見てきましたが
こちらはよく見ると白と赤が混ざって咲いているようです。

こんなのもあるのですね。面白い!


はい、という事で今回はかなり遅くなった花桃の里でしたー。
疲れてるので、GWはほとんど外出してない状態です。 今日くらいは鯉のぼりでも見に行こうかな(笑)
ではまた!