連休が明ける前に緑が見たかったので、県内の渓谷に行く事に。
 砥部町に合併された旧広田村、仙波ヶ嶽隧道トンネルの北側にある、仙波渓谷を見に行きました。

 秋には紅葉が有名な場所ですが、今は緑がいっぱいでリラックスできました。


 ……あと、今回から中古レンズで安く売っていた広角のDXキットレンズを初使用。
 フルサイズの単体で売っている広角NIKKORレンズは高いので(;´∀`)
 本体側の撮像範囲は、DXよりちょっと広い1.2xにしました。

 01
 こちらは出口側の階段……
逆方向に歩いちゃいました(笑) 人の少ない季節だったのでトラブルは無く。


 02
 道に傾斜はありますが、川には大きな滝が無く
のんびりとした景色が楽しめました。


 03
 渓谷の景色です。
歩道も岸壁も苔が生していますので、視界一面に広がる緑と土の色のおかげで
疲れを癒す事ができました^^


 04
 川は落ち着いた水面と、小さいですが滝となった場所の両方を見る事ができます。
また歩道も川面と近くなる箇所があるので、このような見降ろす景色の他
今回の2枚目のように眼前に広がる景色も楽しめました^^

 歩道の傾斜が軽い運動に丁度よく、まさにリラックスに最適な場所でした。
もしかすると、紅葉のシーズンよりこちらの方が私は好みかもしれません(笑)

……という事で、今回は息抜きの仙波渓谷でした。
 ではまた!