数日前に愛媛新聞で紹介されていて、昨日初めて行きました。
花吹雪も舞う桜の名所ですが、地元の人だけがよく知るようで、見に来る人も少なめのまさに穴場でした!

 松山市街地から行く入口は、国道317号にある長ーい水ヶ峠トンネルを抜けて、カーブを3回ほど曲がり終えてすぐの左側。
入口表示の立て札も草木に隠れてるので、注意しておかないと中々見つけにくい場所です(笑)


 あ、今回写真多くて合計で10メガバイトくらいです(;´∀`)

 Go through
 登って来て、一番桜が多い場所。
桜のトンネルになっていました。


 by the ROCK
 岩と並ぶ桜。色が濃い部分と薄い部分でグラデーションができていますね。
横にある岩とまとまっていて、格好イイです!


 Narrowdown BTR
 せっかくなので、ズームして。
PCページでクリック拡大すると出てくる写真タイトルのBTRは、ByTheRockの略です(笑)
ロシアの戦車じゃないよー(;'∀')


 Patals
 大きく広がる桜の花たち。蕾のものもあったり、散り始めているのもあったり。
まだもう少し、この豪快な桜が楽しめそうでした。


 With the Seto Inland Sea
 開けた方角からは、瀬戸内海と来島海峡大橋が桜と一緒に見えました。
ただこの日は曇りで、更に向こう側が霞んでいました。ちょっと残念です。


 with the Fields and Mountain
 他の山と一緒に。海を臨む方の崖側は畑になっていますが……

 with the Fields or Castle wall
 その反対側は、棚状の地形に桜が植わっているだけでした。
棚田跡なのか、それとも城の構造の跡なのでしょうか?

 嵯峨子城址とはありますが、かなり前に石垣も無くなってしまっていたようです。
山城として、つまり単なる要塞として置かれていただけだったのでしょうかね。


 Falling CherryBlossom
 最後に、なんとか撮れた花吹雪を。やっぱり山の上なので、風がよく吹きました。
しかしもう暖かくなってきていて、気持ちよく楽しめる体感温度でした^^

 文句なしで今年の桜を楽しめました
他に来ていた花見客の中には、ドローンで空撮している人も居ました。
自分不器用なのでやる気がしませんが、こういう時は本当に便利そうですね。

 歩いて登ったので、良い運動になりました。ではまた。