自粛期間明けたねえ。
 私はコロナじゃなくて心的不良でくたばってるよーん。

 って事で息抜きー。
 山を登る元気は無いからさ、下の遊歩道を歩いて滝を見に行ったんだよね。

 実を言うと終わりかけの今日はおじさんの誕生日。
 今日で26だからさ、こっから一人称もおじさんにしちゃうよーん。。。

 かなC(´;ω;`)
 
 01
 案内地図のルートでは逆走したんだけど、出入口の道にはこんな立像が。
 こちらは軍を率いて大薙刀を振るい、16歳で大内軍を撃退したという鶴姫
 昭和に書かれた小説では、瀬戸内のジャンヌ・ダルクと呼ばれている。

 その最期は討ち死にした恋人を追って、入水自殺だから
 ジャンヌ要素は少女の身で軍を率いて勝利したところくらいかな(笑)

 という事で入山ー。
 山道に入るところからは正規ルートに合流できるから、逆走にはならなかったのかな。

 02
 はいこれ正規ルートですよん。(振り返ってるけど)
 横とか見てたらおじさんチビって動けなくなるから、前だけ見て歩いたよー(;'∀')

 行きはほぼ下りだったから、わりとラクに進めたー。
 いや実を言うと、常に出てる脳挫傷の後遺症がこの日はわりとキツくて
 左足の力がなかなか入らなかったんだよねー(;´∀`)

 でも、この日は雨上がりとかでなくて本当に良かったよ。
 というのも…

 03
 錯覚起こして倒れちゃいそうなくらい傾いてるんだよねー(;´∀`)
 ズレてる!階段危なくズレてるよお…!!

 …とまあ、ちょっとチグハグな山道を進んでいくと

 04
 こちらが入り日の滝!
 撮るのも近付くのにも適量な水で良かったよー(笑)

 水量多いときってここ近付けるのかなぁ?(;´∀`)
 そもそも雨なら来る道で転んで落ちそうだよねー;;

 ここからは来た道を逆走、つまりそのままおかえりごーほーむ!だ。
 この先にも道はあったんだけど、岩を伝って登れルートだったからさ。
 今の僕じゃ落ちるし素手だから爪も剥げるんだよ(;´Д`)

 …といっても帰り、ほぼ登りだったから来るよりキツかったんだけどさ(´;ω;`)

 05
 こちらは途中で見た景色。
 本当は景色を見るのはこのルートとは別のルート、上部にある登山ルートが良いそうで。
 これは頑張って頭の上にスマホをグイーッ(笑)

 おじさん169cm、ときどき172cmだからさ、肉眼では木の葉しか見えなかったよー(笑)
 あ、あははははー
 …
 はー。(´;ω;`)

 06
 出口では鶴姫が道を指していた。
 まあ行きも見たんだけどねー(;´∀`)

 像は「二体」あったッ!

 にゃはは、ジョジョは読んだ事ないよーん。
 ではまたー!