電源容量は650Wから750Wに変更!
 ドスパラの電源容量計算ページで入力し計算すると、従来のものでは不足していたと分かりました。


 01

 計算ページはこちら。 リンクはしていません。
  https://www.dospara.co.jp/5info/cts_str_power_calculation_main

 使用電力目安は650Wで十分に満たしていましたが、ドスパラの推奨する容量には僅かに届きません。
 という事で、大事を取ってひとつ大きなサイズの電源に変える事に。

 IMG_0185

 静音とあるので、きっと静かなんだろうなー…

 PCケースファン4個以上装備

 あぁ、関係無かった…(-_-;)

 …とりあえず。
  1. データやプログラムのシリアルナンバーのバックアップをHDDに取り
  2. コントロールパネルの回復から、回復ドライブの作成 (USBメモリ)
  3. 元々のM.2を外して、新M.2を付けた状態でUSBから起動
  4. ⇒新ストレージに再インストール。
 この手順で、新しいM.2にOSを移しました。
 その後はバックアップデータを移したり、製品プログラムをインストールしてシリアル入力。
 元々のM.2も付けて、フォーマットして仮想メモリに設定。
 エッサホイサの流れ作業でした。

 03

 こうなりました! ※黒いのはダークテーマを使用している為。
 システム予約とかREtoolsとか、以前は表示されていなかったのですが、前は消してたのかなぁ…
 (消してたんだろうなぁ…)

 E:がこれまでのM.2SSD(仮想メモリに使用)、G:がバックアップに使用していたHDDです。

 起動よしプログラム動作よし電源プッツン無! オールグリーン!!
 よし! いっちょ音楽でも流して

 〔スピーカー〕<《あばばばばばばばばば》 Σ(´д`;)

 グラボのHDMIから音割れバリバリの音声が出ました。
 この異常はグラボでもなく、途中のAVアンプでもなく、スピーカーでもなく…
 別途で搭載していたSE-300PCIEが原因。 (サウンドカード)

 コイツだけ、ドライバ入れるの忘れてました(;'∀')
 システムが使えるドライバを探した結果、グラボのサウンドドライバに
 二つのデバイスが同時に関連付けされて起きた問題なのかな、と考えています(笑)

 もしかしたら、SE-300PCIEのRCA端子からも、同様の「あばばばば」が流れていたのかも(-_-;)
 アンプの出力はいつもマイナス55dB程度なので、轟音も響かず解決できました^^;
 ではでは、PCも復帰(何度目?)したので、次はiPhoneで撮った紅葉の写真でも貼っていこうかなと!
 …ホントに何度目なんでしょうねぇ…

 ではまた!