ハイ、では今回もさくさくっと写真を上げていきます。
 生肉が出るので、宗教上・メンタル上ダメな方はご注意ください(-_-;)

 今回は題にある通り、ベンタイン市場とサイゴン中央郵便局の写真ですが…
 旅行に行った日は旧正月の直前だったので、正直写真を撮る余裕が無かった!(笑)

 それくらいごった返していて、流れに呑まれるように動いていました(;'∀')

 
 それでは早速、写真の方を。

 01
 こちら、ベンタイン市場。
 Googleで『ベンタイン市場』と検索すると、色彩豊かでキレイな写真が出てきますが…

 この日は祝い用の売り物を各店が表に出していて、更に人足も異常に多かったので
 暗かったです!(;´Д`)
 右にチラッとチャイナドレスがありますね。 キレイだなぁ…

 02
 店はこのように並んでいました。
 日本で言うと、祭りの屋台が並んでいる雰囲気ですねえ。

 でもこういう所で買い物をする時って、どのように買うのでしょうか。
 見たところ値札のない商品も多そうですし、レジも見当たらなければ、店員のような人の居ない店も…

 ってうろついていると

 「オニーサン、コッチ!オイシイ、コーヒー、コッチネ!!」

 って声かけられました。ごめんねおじさん、他の人あたってね(笑)
 ガイドの方にも言われましたが、仲良くなったら家へ連れていかれ
 無一文になるまで剥ぎ取られる事がよくあるようです(;'∀')

 この次、肉売り場も覗きましたー。
 宗教上あるいは精神衛生上、ダメな方は飛ばしてください(-_-;)

 03
 このように生で売っていました(;'∀')
 魚でこうやって売っているのは日本でもよく見かけますが、肉はどうなんでしょう…

 もしかして、私の行った事のない日本の田舎では、こういう風に生肉を表に出して売る店もあるのでしょうか?
 こういう販売形態もある種の文化でしょうねえ。

 04
 少し外側では、空の開けた場所も。
 こういうところは何か懐かしい印象を受けます。(私平成生まれですが)

 これでベンタイン市場の観光は終了。
 思い出はカタコトのおっさんにコーヒー勧められた事くらいです(笑)
 ここからは外に出て、移動しました。

 05
 たどり着いたのはここ、サイゴン大教会
 右側に見える通り、大きな改修工事を行っていて中には入れませんでした。

 06
 正面から一枚だけ。 すぐに移動です。

 07
 次に来たのはこちら、サイゴン中央郵便局
 今まで旧正月直前というので、無秩序な人込みの中を歩いてきましたが…
 郵便局なら目的がハッキリしている施設ですから、混んでいても列になってるくらいでしょ

 08
 甘かった!!
 中央郵便局の中に土産屋!? ウソでしょ!!
 真正面にホーチミンさんの肖像画。この国はどこも天井が高いですよねえ。

 横は狭かったから、キツかったですが…

 09
 ちなみにここ、手前は公衆電話BOXがあります。
 更にBOXの上部には世界の主要都市の時計が。
 東京は左から二番目ですね。

 専ら外国人による利用を企図したものなのでしょうか。
 とすると、郵便局のど真ん中に土産屋が鎮座している事も頷けます(笑)

 この後外に出て、ちょっと気になっていた物を見ました。

 10
 こちら。 レンズフレアが良い具合に重なってます(笑)
 市民の像のようですが、出入口直前の左右にあって、両方ともこのようにムーンウォークの姿勢…

 11
 …ああ、なるほど。 反対の像を正面から見ると、片足を前に踏み出していました。
 ムーンウォークじゃなかったのね(笑)

 この後、ホテルに帰ったのですが、その途中で催し事をしていたので寄りました。

 12
 ベトナムの旧正月、新年は戌年だとのこと。
 おい青犬、尻尾から何か垂れてんぞ

 …雑すぎません?(;´Д`)

 13
 しばらくすると、この広場で太鼓を叩くパフォーマンスが。
 スポットライトを浴びて輝いています! これはキレイでした!

 ハイ、ということで今回の写真はここまで。
 まだ結構残っていますので、次の旅に出るまで写真の部はベトナムのものを繋ぎで^^;

 他雑談の投稿はやっていきたいと思います。
 ではまた!