お久しぶりです。 明日(本日)からアルバイトとなりそうなので、大忙しです。
 そんな中、日曜日は四国内でも積雪があるという事で、山の中で探してきました。
 今回も写真多めです。

 …それにしても、寒くなりすぎでしょう。
 こんな寒い中歩いていると、アレが近くなって… 走るワケにも…

no title
ど、どこってホラ、急がないともう漏れそうで…

00
ってすぐ側かーい! 狙ってるだろコレ!!
交通安全の句なのでしょうが、主にトイレ看板立てた人、笑って立てたでしょ!?

用を足し、移動します…


1
移動先で、車道脇に階段があったので、覗いてみました。
降りてみようかとも思ったのですが、流石にこの気温で川は…


2
ですが、対岸は雪のベールがかかっていてとてもキレイ
どうにか近くに行きたいと周辺を見ると、すぐ横に下へと降りる道が。


3
降りると、このような土地に。
いやあ、こういう場所も気持ちよさそうですねえ。
住むには色々と不便なのでしょうが、雰囲気としてはベストです。


4
坂を上り帰って、近くの木小屋と歩道を。
雪は触れてみると、粉のようにサラサラでした。
それほど冷たくもなく。 もっと積もっていたらダイブしてみたい程でした。


5
次は移動して、別の場所で。
最初は右のラーメン屋で食事をと考えたのですが、残っていた店員曰く

『今日は寒いから店主が帰ってしまった』
だそうでした。 さすが四国。 何事も大体こんな感じです(-_-;)

昼飯はここで食えませんでしたが、奥には水車小屋が。


6
こんな季節でも、水車は回っていました(笑)

7
こんな風に。
日光とか広角レンズの隅の影とかで色々アウトな写真です(-_-;)

この水車を見た後、別の場所へ昼食を食べに行ったのですが
食事の写真に関しては、後に一年まとめで出したいと考えています。

8
と、いうことで四国の雪景色 12月中旬でした。
降り始めでもあって、点々とでしたねえ。
また年明けて積もってから、再度撮りに来たいです。

d
と、いうことで〆は津野山古式神楽の像で(ナンデ)
国の重要無形民俗文化財、だそうです。 途中にありました。
ちなみに上の写真奥には、風力発電の風車が映っています。
ここらしい景色かな、と。

 ではまた!