運動しなくても2kg減りました。 感激。
 
 身長が170.1cmしかなく、更に過体重だった正しくチビデブの私でした。
 登山やウォーキングは好きで、しかし人付き合いがてんでダメですので、あまり外に出ない私。
 高校の脳挫傷で闘病生活以降、60キロ台に落ちた事がない程太っています(-_-;)

 しかし、昼食を食べているといつも胃がもたれる、酸素が不足している…と感じていましたので
 パッキリ昼食抜きを始めてみました。

 結果、冒頭に書いたように現時点で2kg減りました
 運動していません。 空腹に悩まされてもいません。
 むしろ体に負担だった昼食が無くなったので、身体は浮くように軽いです!

 本当、効果覿面ですねえ。 まさか私に、毎日の体重測定を楽しみにする日がやって来ようとは。

 しかし

 やはり生活習慣を変えるという事は、どこかでリズムが狂ってしまう危険があります。
 私が今直面している、この食事減量による問題は…

 昼夜の逆転、です。

 食事の間を空けることで、新陳代謝は促進されましたが、昼夜の食事リズムが同等になることで…
 日中に強い眠気が押し寄せるようになりました。(;´∀`)

 朝も夕も食事の後に、強い眠気を副作用としてもたらす「てんかん止めの薬」を処方されていますので、それも重なって。

 おそらくまだまだ減らす事ができます。 しかし、この次の壁は「日中の運動」です。
 今は消費対補給で、消費の割合が高くなっているので体重も低下しているのでしょうが…
 この眠気サイクルが続いて運動をしないようであれば、それもいつまで続くか分かりません。

 しかし、毎日が何だか楽しいです。
 消化に使う分の酸素等が残っているので、生活に余裕ができた印象です。
 やはり、無理をしてまで食べる必要はないのですね。

 生活習慣の改善を初めて行った、田舎者なのでした。