miniHDMI⇔HDMIAのケーブル届いたので、早速接続!
 接続完了! HMZ-T3も起動… しない (-_-;)

 プロセッサーユニットは起動しましたが、HMDの方が真っ暗…
 プロセッサーカチッ!HMDポチッ! カチッポチッ!カチポチッ! カポチッ! (計約1時間

 付きません(;´・д・)
 故障かと思い、Googleで症状検索… HITナシ。
 説明書を紛失しているので、公式からPDFをDL。 (ここまで約3時間

 各種ケーブル、コネクター、プロセッサーユニット、バッテリーユニット、HMD…

 バッテリーユニット

 ( ゚д゚)ポカーン 有線の方ではバッテリーなんて無いと考えていた私。 これには唖然。
 よく見ると、HMD直前のユニット背面にはマイクロUSBポートらしき穴が。
 下にMHLと書かれていましたので、『MHL端子… USBではないな』と思っていました。

 早速、携帯やタブレットで使っているUSB⇒ACアダプタを使い、給電…
 PDFで確認すると、7時間ほどかかると。 待機… (前後含めて約8時間

 よし、そろそろ充電できたかな。 ポチッ…
 シーン( ゚д゚)

 再度PDFを確認。充電時には背面にある電源ランプが橙色で灯るとの表記が。
 背面を確認。 点灯ナシ( ゚д゚)

 慌てて充電ユニットを探し、蔵をひっくり返す勢いで捜索するも、該当する物ナシ。
 そもそもマイクロUSBで填まるのだから、給電されてないならバッテリーユニットが故障しているのでは…
 片手にプラスドライバーを持ち、製品の解体を決意しようとする私…

 ふと。

 眼下にひとつ、転がったマイクロUSBのようなケーブルを確認。
 そういえばコレ、使っていなかったけど… さっき充電されなかったよなぁ…

 試しに填める ⇒ ACプラグにイン ⇒ 橙色点灯

 ( ゚д゚)ポカーン (今ココ!

 まだあと7時間はかかるようです(´;ω;`)
 皆さん、周辺機器は分かりやすいところにまとめておきましょう。