ハイ、奈良旅行の写真最後です。
 前回はなんだかハイになってましたねえ。
 うたわれを出していたのは、この平城京が復原された時、同作品の帝都を目の前にしたような興奮が得られるのかなあ、と。
 そういう理由でした! うたわれやってる人には共感できるところ無いでしょうか。
 特に朱雀門付近です!!
 
 今日は姉と5時間カラオケやってキツい(笑)
 JOYSOUND機に星灯が入っていたので、ガッツリ歌ってきました!
 SUARAの歌はとても気持ちいいですね。
 音程のカーブが滑らかで心地よい。 … (。-ω-)zzz

 (。゚ω゚) ハッ! 寝る前に写真貼ります!
 
 01
 朱雀門を抜け、途中にあった線路も超えると、このような景観が広がっていました。
 正面左側に、復原工事のための小屋があります。
 ブログの画像は低解像度なので、見えるかな?

 02
 右横で見切れているのは、この看板。
 正面の第一次大極殿と、その手前に第一次朝堂院があったことが分かります。

 この敷地の東側に、第二次の大極殿と朝堂院があったようなのですが、そちらは未着手のようでした。

 しかし本当に広い。
 横にある道を通って奥に行ったのですが、到着すると西日が差していました(笑)

 03
 こちら、第一次大極殿。 復元されたものです。
 前面ガラス張りですね。 奈良時代の天皇がすわっていた建物だそうです。
 また、第二次大極殿にも、別途の朝堂院があったようです。

 第一次大極殿は奈良時代前半に建てられたもので
 同時代後半に東の第二次が建設されてからは、宴を開く場所となっていたそうです。

 03
 こちら、第一次大極殿を斜めから撮った写真です。
 横に門があることが確認できますね。

 16:00までに到着できていたら、内部と後部も観覧できたようです。
 残念でした。 また旅行できたら、その時に是非見たいものです。

 ということで、平城宮そして奈良旅行の(建物の)写真、見納めでした!
 元興寺の写真は今回ほどインパクトありませんので、省略します。
 (本当はグダグダになるから泣く泣く省略;)

 次回は、別途に奈良で食した中華料理の写真を貼りたいと思います。

 …え、なんで奈良で中華料理かと?
 初回に豪勢な寿司を食したので、金に余裕がありませんでした。(;´∀`)

 それではまた次回。