と、言うより初めて触るものだったので取付時が特にビックリ(´∀` ;)

 まずは大きさの違いから。換装前のMyPCはサムスンのSSD840でした。
 元々HDDからSSDへの換装時にもビックリしていたのですが
 それを上回る衝撃のサイズ差。

 00
 こちら。 バーコード部分は隠しています(笑)
 上がM.2SSDの500GBモデル。 下がSATA接続のSSD、250GBモデル。
 容量2倍のくせに、大きさは2分の1よりはるか小さい!(-_-;;)
 SSDでも耐久性大丈夫かと怯えていたのですが、コレはガクブル失禁モノですね(笑)

 慎重に取り付けましょう。 まずはM/Bのスロットを確認。

 01
 赤で囲った部分です。 他パーツにすっかり隠れる部分だww
 下側にももう一つスロットがあったのですが、M.2は熱を持つ機種があるようなので、CPUファンの傍のスロットにしました。

 さて。 それでは挿入の時間です!!
 ペラペラなので、間違っても折らないように・・・ 挿入・・・。
 よし!手を放して

 02
 しまった根本折れたぁぁぁあああああ!!!
 え、つまり1万円ちょっとがムダ金になったって事? そうなる・・・よね・・・

 こういうミスってありがち? ネットで検索してみよう…
 ⇒こういう取り付け方でした!!
  上の写真にネジがかすかに映っているの分かりますでしょうか。
  アレを最初に抜いておき、M.2取付後に下の穴でネジ止めする仕様でした。

 あ~ビックリした (;´д`) 泣き寝入りする直前でした。
 心臓に悪いパーツだ (´;ω;`)

 なお、この後の騒動は既に前記事にて書いてあります(笑)
 ちなみにこのM.2SSDは正常に取り付けると

 03
 こうなります。本当、RAMより小さくてビックリです(笑)

 今回は自作新PCの主要ストレージの話でした。
 インストール終わってしまえば起動も駆動も速くて快適です!!