中学生以来、本格的に発症しちゃいました。 中耳炎!!

 片耳中耳炎状態。 ほぼ音を感知いたしません...orz
 片側だけ常に潜水しているような感覚です。 薬を出してもらっていて痛みはありません。

 なんだか最近の耳鼻咽喉科では、鼓膜の切開&膿汁の吸出しは最終手段となっているそうですね。
 十年くらい前の医大卒村医者には、有無も言えずに切られてましたが
(笑)

 新薬の開発とか、療法の模索とか・・・
 いやもう正直ズバッと切って欲しい(笑)

 まどろっこしいけど、待つかなぁ...

 ・・・案外、ヘッドホンで面白い音が聴けます。
 患部の左耳では低音だけが聞こえて、正常な右耳ではHD800特有の豊かな高音と低音が(笑)

 左目で夜を見ながら右目で朝を見ているみたい^^;
 普段は面倒ですけど、変わった体験ができるという意味でなら、病気にかかることも経験の内です!

 脳挫傷起こして症候性てんかんって後遺症ができたけど、このおかげで半身の筋肉と気管の周囲の筋肉が収縮したまま硬直しちゃって動かせなくなり、呼吸もできなくなって意識を失う瞬間のスリルたっぷり恐怖体験が

 リアリティをここまで追及した娯楽は無いでしょう!(笑)
 あはは、案外面白いモンですよ。 ボクのは重症じゃないのでその後きっちり起き上がります(笑)

 ・・・あ、違法ドラッグとか麻薬だとかは全然関係無いです。
 本当に全て事故の脳挫傷の後遺症です( ´∀`)


 面白そうに書いてはいますが、実際に起きたときには意識を失うまでの数分の間、動く右半身でなんとか両親に助けを求めようと必死です。

 不思議ですよね。どれだけ危険な状況でも、後から振り返るとパーフェクトに笑うことができます。
ヾ( ´∀`)ノ


 当時片足と松葉づえで立って病院で懸命にリハビリをしている中、クラスで見舞いにやってきた同級生の内一部が指をさして、「アイツ障碍者かよ」と大声で笑ってきました。
 恐らくまぁ、当人らには侮辱だとかバカにするだとかいう意識は欠片も無かったのでしょうが、国立高校の生徒が言うセリフとしてはビックリ
(;´∀`)

 ・・・理系だから、言う事一々気にするのは文系だという筋で正しくなっちゃうのでしょうか(笑) いや、ナイナイ;;
 結局は自分に直接関係ないし、そんなに興味があるわけでもない。
 モラル云々は別にして、とても正しいことですよ( ´∀`)
 ブサイク芸人をバカにするのがモラルで正しいのに、私みたいなのを含めた先天・後天性障碍者をバカにするのがモラル違反。
 こりゃ筋としてはボロボロです。 (´・ω・`*)

 まあ要するに批判する側としては周囲の人も居るから弁えろ、教諭の面子もたたなくなる、恥ずかしい、ってことなんでしょう。

 べつにいいのに(笑)

 他人の矛盾というか、非整合性を面白く見ることができたのも、経験の1つとしときましょう。 (;´∀`)ノシ ではまた。