愛媛本土の北の端。
 今治は波方に、26日は雨の降る霧の中を行きました。

 昨日はまーた微熱出して倒れてました(-_-;)
 
 minomichi
 江口貝塚の付近まで来たのですが、雨霧のせいで視界不良。
 砂利道を歩くのは危険と判断して、近くの海側にー。

 貝塚、まあ撮るには撮ったのですけど、今回の主題に合わないんで飛ばしますー。
 次回の更新で手間取ったら上げるかもー?

 taigan_ohigan
 さきほどの道、正面から見た島の景色。
 おそらく位置関係からして、正面には大下島と小大下島あたりが見えている筈。

 ふふん 私が大好き、地が透けてる彼岸だ(´∀`*)

 ちなみに、左側に見えているのだろう小大下島のさらに左(西)の岡村島は
 広島県の中ノ島、平羅島、大崎下島等々と橋で繋がっている。
 更に更に言うと、その途中にある小島という島はGoogleMapで見ると郵便番号も地名も一緒なのに
 愛媛県と広島県で分かれている。
 ただ………

 あそこ送電塔以外になにかあるの?郵便受けどこ???
 よくある不思議なしまなのです。(;´∀`)
 ……と思ったら、広島県側の岸に一軒住宅が建ってました。
 広島県呉市豊町大長の小島の人ごめん……(´;ω;`)

 ちなみに、小島という島はこの東側、反対側の来島海峡大橋の横にもある。
 そっちの小島は全てが愛媛県で大きく、民家があれば砲台跡もある。
 おそらく愛媛の小島宛に出した郵便物は、こっちに届くのでしょう。
 ただ、郵便番号を県境の方の小島に、それも愛媛県として書いたものを出した場合は……

 どうなるのでしょう?

 MISAKI_umidorii
 その後、移動して。
 正面の下部に見える、海にある鳥居は御崎神社のものです。

 社はずっと西側、みさきという読みが示す通りの先っちょにあります。

 県道301号線の横に入口があるようだが、離合のできる幅ではない山道なので
 雨の中行くのは危険のようでした。

 いやしかし、Xperiaさん雨も上手く表現できるのスゴイ

 UCHI_umidorii
 さきほどの鳥居を内から。 これじゃ下には降りられませんね(笑)
 内に行くと、不思議と雨が止みました。
 それはもうピタリ、と。
 なんだか残念な気もしましたが、これはこれで良いのかも?

 という事で今回の旅はここまで。
 この後も雨が降ったので、御崎神社には行けずに引き返しました。

 SUKIMA_AO
 こちらは帰路の景色。
 先日上げた、角のような山の見える道を南下、東側の山を見た写真です。
 ご覧のとおり、ここに戻る頃にはここまで空の色が変わっていました。

 観測史上初の台風が来ない7月となりそうですが、代わりに続いた長い梅雨。
 これが明けると、今度は乾いた夏空が広がり、猛暑が待つようです。
 雨雲戻ってこーーーーーーーい……

 ではまた(-_-;)

 今回の写真もxperia1Ⅱで撮ってます。
 【送料無料】Docomo ドコモ Xperia1/2 エクスペリア 白ロム SIMフリースマートホン シムフリースマホ 正規SIMロック解除済 ASO08453 5G対応モデル SO-51Aセット(Purple/パープル)
【送料無料】Docomo ドコモ Xperia1/2 エクスペリア
白ロム SIMフリースマートホン シムフリースマホ 正規SIMロック解除済 ASO08453 5G対応モデル SO-51Aセット(Purple/パープル)