いよいよ春ですねえ。


 …って速いわぃ!!
 暖冬の影響で早く咲いたという梅津寺の梅の花。
 土曜日はこれを見に行きました。

 写真は現像からリサイズ無で貼ってて、HTMLタグで縮小してますので
 広げて見たい方は左クリック等で画像自体開いちゃってくださいねー
 
 _DSC4564
 ここには元々遊園地があったのですが、今は廃業した後に公園と駅、サッカー場になってます。
 うーん、駅とか線路って遊園地があった頃からあったのかな?

 覚えてません(笑)

 _DSC4571
 という事で公園に入場~。 入場料は一人頭100円。
 手前は恐らく桜の木でしょうか? その奥にあるのは今回見る梅の木。
 更に奥にはツバキも植わっていて、長い間花が楽しめる公園となっています。

 夏の花…は… ごめんそもそも分かんないや(;´∀`)

 _DSC4570
 早速見つけました! 白い花です。
 多分に漏れず何の花かは確認忘れましたが、梅の花を見に来たんだから梅の花って事で!!

 間違ってたらゴメン…(´;ω;`)

 _DSC4597
 赤いのもありました! 引いて撮ってるから、リンクも画像に貼っときますね。
 同じ形ですから、両方たぶん梅の花ですよね!!(お願い合ってて)

 _DSC4592
 赤い方もアップにしときますよん。 逆光って現像難しいんですよねー。
 最近フォトショップとライトルーム使い始めたのですが、全部オートにすると背景緑になっちゃいました。
 大手ツールでも信じられないモノなんですねえ…(;´・ω・)
 手動で空を青っぽい色にしておきました。

 あれ、もしかして私に見えてる緑って青だったりします? 隠れ色盲!?

 _DSC4580
 …と、奥の線路に電車が通りました。
 ナイスタイミーン♪ でも構図はダメだなあ(;´・ω・)

 _DSC4600
 ちなみに園内には、電車の前に走っていた汽車が置かれています。
 中も見えますので、ファンの方は必見ですよん。
 ちなみに手前の梅花にピント合わせてるんで、汽車はボケてます(笑)

 _DSC4605
 と、いう事で梅津寺の(梅)花見でしたー。
 ちょうど出てくると電車が停まっていました。

 この後、横に合った小山(丘?)の上に松山の偉人、秋山兄弟の像があると書かれていたので
 せっかくですから見に行きました。

 _DSC4607
 松毬の転がるなだらかな坂を歩くと…

 _DSC4617 _DSC4616
 そこには秋山好古秋山真之の像が並んでいました。

 好古は元日本陸軍大将で、「日本騎兵の父」とまで呼ばれています。
 そして弟の真之は東郷平八郎の作戦参謀を担当し、日露戦争で日本を勝利に導いて
 海軍中将にまでなった後、神道研究へと進んだ異色の方。

 両名とも日露戦争で勝利に貢献した偉人なのですが、真之さんの晩年には私
 とくに興味を惹かれます!^^
 まあ惹かれる理由なんてのは、「世間からしたら理論無で唾棄されて蔑まれるだけ」だろうという
 勝手な憶測&自己投影なんですけど(笑)
 あはは( ´∀` )

 _DSC4610
 さてさて。
 という事で、好古さんが駅の方を眺める構図で今回の写真日記、閉幕でーす。
 さっきまで見てた防振りとからくりサーカスの影響アリアリで、口調が変わった日記でした。

 といっても、防振りの影響なんて最初の女の子っぽい口調(想像)くらいで、主は顔無サーカスですよんね。
 ではではまた次回。 そういや祭りのプラスアルファがまだだったなぁ…